最近想う事


皆さん最近頑張っていますか?我々の仕事は、頑張れば頑張るほど監督署の皆さんに睨まれる仕事の様です。

零細企業には只でさえ人が集まらないのに、好業績を挙げている一流企業は好条件を提示して若者を集める。

少ない人数で何とかやり繰りして、客先の期待に応えて行けば労働時間の問題が道を塞ぐ!

日本の人口が減少し、働く人が減少し、それでも休日を増やし、労働時間を削る。

日本の企業は、この先どの様に働いてくれる人を確保して行けるのでしょうか?

日本は、米国・欧州の国の様な働き方をした時、国は本当に必要な税金を徴収していけるのでしょうか?

僕が考えても仕方がないが、政府は何処を目指しているのか解かりますか????